強い体臭になってしまうワキガに、悩んでいる方も多いのではないでしょうか。
そもそもワキガとはワキの下に多くある、アポクリン腺という汗腺から分泌した汗により、体臭が強くなる症状の事を言います。
アポクリン腺から出た汗は、スポーツなどを行った時に出る汗とは違い、皮脂やたんぱく質、鉄分やアンモニアなどの成分を含んでいる事が特長です。
このような成分が豊富に含まれている汗を、皮膚にいる常在菌がエサとして分解するのですが、菌が分解する時に強い臭いを発生させてしまうのです。
ですのでワキガ臭を抑える為には、菌自体を減少させる事が大切と言えます。
デオトラント剤でワキガ臭を軽減したい時は、菌を少なくさせる殺菌作用のあるデオトラント剤がお勧めですよ。